長野県安曇野市穂高にある、本格的なラーメンも楽しめるアットホームな雰囲気が漂うオシャレな居酒屋です。

居酒屋 蓮

ビール お酒

ビールは太るのか?ダイエット中の人は糖質に注意してみよう

投稿日:2016年4月30日 更新日:

スポンサードリンク

ちわっす!!安曇野穂高の居酒屋、蓮のDAISUKEです。

 

季節も温かくなってきました。先日の休日に、公私共にお世話になっている居酒屋「独楽」(こま。と読みます)のオーナーさんに、ありがたい事にBBQに誘って頂いて、久しぶりに楽しい休日でした。(^^)

 

暖かくなると、やっぱりビールを飲みますよね?BBQなんて最高で、ビールと肉が合うんですよ。ほぼ大半の人はそうだと思います!!のど越しいいし、つまみは美味いし!!

 

でもさ・・・ビールって飲み過ぎると太るじゃん?ビールっ腹なんて言葉もあるしね・・・

 

これから夏に向けて体を絞らなきゃいけないと思っている人も多いと思います。そんな時にガブガブ飲んで、焼き鳥や肉ばっか食ってると・・・体重がヤバい事に・・・

 

なので、せっかくの誘いを断るとかこの時期考えたりしませんか?しかし、我慢は良くない。我慢をすると気づいたときには・・・

98c215569fc2126b3f3ea8c45bd170fd_s

・・・なんてなっちゃいますから(笑)

 

少なからず、ビール党の方は飲み過ぎて腹が出てきたとか、体重が上がってきた等の経験があると思います。今回のテーマは果たしてビールは本当に太るのか?を記事にしてみました。

 

これを読んで飲み方とうまく付き合っていけば、ダイエットを考えている人も誘いを断る事はないんです。週末に居酒屋で友達と楽しい時間を過ごせるんです。必見ですよ(´▽`)

 

 太る原因は糖質にある

 

まず、一番注目しなければいけないのが、太る要素です。お酒に限らず食べ物でもそうですが、太る原因は糖質にあります。食べ物で言えば炭水化物とも言いますね。

 

炭水化物は糖質と食物繊維の総称なんで、厳密には違うんですけどね(^^)

 

ビールはこの糖質をとても多く含んでいます。糖質のカロリー計算は1gあたり4kcal。当店のビールはアサヒのスーパードライを使っていますんで、この糖質が100ml当たり3.0gあります。

 

引用元 アサヒビールスーパードライ

 

30代男性の1日の平均摂取カロリーは、1693kcal、女性は1438kcalです。人間の1日のエネルギーの6割は糖質から補っていると言われています。

 

この平均摂取カロリーを、糖質に置き換えてみます。男性は1693×0.6=1015.8÷4=253.95。約254gの糖質が1日の普通の活動に必要なエネルギーとなるわけです。

 

炭水化物ダイエットなんて聞いた事ありますよね?僕は米が大好きです(´▽`)ちなみに白米1膳(150g)の糖質は55gあります。

 

たった150gの米に55gも糖質を含んでるんですよ、米は!!それも三食も食うんです。これだけで165gは持ってかれています。

 

おかずとかを入れればさらに糖質を摂取します。俺が太った原因は米ですw

 

いかに、ビールを飲むと糖質をオーバーしてしまうか、分かっていただけたかと思います。ビールはハッキリ言って太ります!!飲み過ぎると特に!!オーバーした分は運動などでさらにエネルギーを消費しないとドンドン体に蓄積されます。

 

ほんじゃあ、ビールって太るんじゃん・・・

 

元も子もない事を言いましたが、逆説的に考えてみると500mlのビールで15gの糖質って、茶碗1杯のご飯の半分にも満たないわけです。これは食べ物のバランスさえ注意すれば、ダイエット中でもお酒は飲める事を意味します。

 

なので、ダイエット中にビールを飲むのは可能です。先ほども言いましたが、飲み過ぎなければ日々ビールは飲めます。大事なのは量をしっかり決める事。

 

500mlのビールを2本飲んだら、糖質オフのビールに切り替える。蒸留酒に切り替えるなどの工夫をすれば、我慢をする事はありません。

 

蒸留酒の解説はこちらの記事を参考にしてください。

 

蒸留酒でのおすすめはウイスキーを使った、ハイボールや焼酎では、緑茶割りなどですね。また一番注意して頂きたいのが、一緒に食べるおつまみ。

 

お酒を切り替えても、お好み焼きとか焼き鳥食ってたら意味ないです。ダイエット中のおつまみは枝豆や鳥のささみなど。脂質よりタンパク質を多く含んでいる物をおつまみにしましょう。

 

-shared-img-thumb-SAWA_edamamezarunose_TP_V

 

そして、お酒の前にサラダや野菜や海藻など食物繊維が多い食べ物を摂取するとより効果的です。糖質は血糖値を上げるんで、空腹時にいきなりビールや糖質が多い(ご飯など)食べ物を摂取すると急激に血糖値が上がります。

 

野菜や海藻は血糖値の上昇を緩やかにしますので、食べ過ぎ等も抑えることができます。まさに一石二鳥でしょう(´▽`)この食前の前に食物繊維を多く含む食べ物を食べる事は日常的にも使えますんでぜひお試しください!!

 

例えば、夕食の時にいきなりおかずやお米に手を付けるんではなく、備え付けの野菜を先に食べると、血糖値の上昇を抑えますんで、健康にもいいんですよ(´▽`)

 

 まとめ

 

  • ビールは糖質が多いので、太る事は考えられる。飲み過ぎはダメ!!
  • 糖質の摂取を工夫すれば、ダイエット中でもビールは飲める。
  • 量をしっかり決める。足りなかったら蒸留酒を飲む事をおすすめ。
  • 飲む前には食物繊維を摂りましょう。いい事ばかりです。
  • 休肝日は大事です。最低でも週に1回はお酒は控えましょう。
  • 写真を載せるのを断られたら全て秀吉に差し替えましょう!!笑

 

ダイエットは理想の体型になったら、ゴールではありません。理想の体型を維持し続ける事がゴールなのです。それには、我慢していたら続きません。知識を得れば、我慢する事はないんです。

 

こんな記事書いてる僕はというと、体重90kgを超えているわがままボディです。弁当とビール好きっす!!w

 

人生楽しもうぜ(´▽`)ではまた!!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


The following two tabs change content below.
daisuke

daisuke

元居酒屋「蓮」店員。会社員として一般企業に勤める傍ら、お世話になっている「蓮」のオーナーのため、将来の自分のため何か出来ないかと考えた結果、コンテンツマーケティングという集客法を知る。パソコンなど全く出来なかった状態だったが、実店舗に新規集客を促すため試行錯誤しながら奮闘中。

facebookページ

公式facebookページ

営業時間・情報

090-2495-2765
火~日18:00~25:00
毎週月曜日
第3日曜日店休日

サイト内検索

-ビール, お酒

Copyright© 居酒屋 蓮 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.