長野県安曇野市穂高にある、本格的なラーメンも楽しめるアットホームな雰囲気が漂うオシャレな居酒屋です。

居酒屋 蓮

趣味ブログ

夏歌と言えばサザンでしょ!居酒屋蓮がおすすめするBEST7選!

投稿日:2016年8月11日 更新日:

96f46710767c628ff06392a360a7eae8_m

スポンサードリンク



はいどうも!安曇野の居酒屋蓮のDAISUKEです!早いもので気づけば8月になりました。夏も本番になってきましたよね。夏って言ったら何を思い浮かべますか?やっぱ、海!ビール!サザンっしょ!

 

今日は、趣味ブログでいきますよ!仕事だらけで全然更新出来ていませんが(笑)集客ブログって役に立つ情報を主に発信するんですが、せっかくブログやってんなら自分の好きな事も発信しないとね!

 

という事で今回は、居酒屋蓮がおすすめするサザンの曲、ベスト7選!をご紹介。これを聞きながら夏を感じて頂けたらと思います。マジね、夏は暑がるものではありません。感じるものっす!w

 

お酒と音楽は切っても切れない関係です。サザンの曲は、本当に夏を感じれる楽曲ばかりです。海に行く車内でも良し。夕暮れ時の日が落ちかけた浜辺で黄昏ながら聴くも良し。

 

楽しかった今までの夏に、必ず流れていたあの楽曲。知ってる人も知らない人もね、あっという間に過ぎてしまう夏にスパイス加えて頂けたら幸いです(´▽`)

 

いってみますか!

 

知らない人のためにサザンオールスターズとは

 

image

出典 SAS応援団オフィシャルファンクラブより

 

まぁ、ほぼ知らない人はいないと思いますが。ここでメンバーの詳細を紹介しておきますね。

 

SnapCrab_NoName_2016-7-6_5-5-58_No-00

Wikipediaより引用

 

プロフィール見るからには、皆さん結構お歳なんですね。おまけにリーダーの桑田圭佑さんと奥さんの原由子さん以外のメンバーさんは、正直顔と名前が一致しません(笑)ファンの方ごめんなさい・・・

 

ってか愛称、毛ガニって・・・(´Д`)

 

国民的なバンドなのに毛ガニに焦りましたけど、サザンオールスターズは、皆さん青山学院大学在籍中の1974年に結成され、1978年の「勝手に金属バット」・・・じゃなくて「勝手にシンドバット」でデビューしました。

 

本当に日本を代表する素晴らしいバンドなんです。どの年代の人でも、まず聞いた事があるはずの名曲ばかりです。両親と姉ちゃんが特に大好きでしてね。ガキん時から身近に聞いていました。

 

サザンの歌詞は独特の世界観がある

 

主に作詞をしている桑田佳祐さんの書く歌詞は、結構独特でよくわからない描写が多いんですよね。普通に取ると、なんかエロかったり、ふざけてるんじゃないのコレ?って感じの歌詞だったり。

 

ですが、桑田佳祐さんの詞は、決してふざけてばかりいるのではなく、ちゃんとしたテーマがあって成り立っていると思います。サザンの曲の多くのテーマを占めているのは「失恋」「片思い」「ひと夏の恋」。こんな感情が多く見られます。

 

ここは、長年のサザンファンである僕が今回ご紹介する7曲を分かりやすく解説しながら僕なりの解釈ではありますが、歌詞の意味も交えてお伝えしたいと思います。

 

同じくサザン好きの蓮のオーナーである、MASTER JOEにもアンケートを実施し、今回協力して頂いています。では、サザンオールスターズの居酒屋蓮おすすめのベスト7選はこちら!

 

居酒屋蓮がおすすめするサザンオールスターズBEST7選

 

それじゃあ、発表していきます~。記事内に楽曲を視聴出来る様にiTunes、YouTubeのリンクを貼ってありますが、再生ボタンを押すと楽曲が流れますので、音量や周囲のご迷惑にならないようにご注意くださいね!

 

波乗りジョニー

 

johnny

出典 いとしのサザンオールスターズより

 

 

サザンっていうか、桑田圭佑さんのソロになるんですが、2001年7月4日に発売された6枚目のシングルで、ご自身初のミリオンセラーを達成した楽曲です。

 

波乗りジョニーは、アップテンポなメロディーで、夏の海にぴったりなノリノリの感じの楽曲って感じです。この歌の面白い所は、サーフィンをテーマにした海を忘れられないサーファーが波を女性に置き換えた同義語をうまく使った失恋ソングなんです。ちょっと詳しく解説します。

 

熱い放射にまみれ 濡れた体にキッスして

違う波はもう来ない 逃がしたくない

 

 

歌詞に「違う波はもう来ない。逃がしたくない。」という歌詞があるんですが、波を女性に例えると「夏になって恋の季節がやってきた。君みたいな理想の女性には二度と会えない。このチャンスは逃がしたくない」そんな感じに置き換えられます。

 

またそのままの意味で、サーファーからすると、「こんなビッグウェーブはめったに来ないからなんとしても乗ってやるんだ!」そんな感情が伝わる歌詞にも思えますよね。

 

いつか君をさらって 彼氏になって 口づけあって 愛は何故?

終わりなき夏の誘惑に 人はさまよう 恋は陽炎 嗚呼...蘇る

 

サビは、普通に見ると失恋してしまった女性を忘れられない歌詞って感じですよね。これを置き換えます。外国のサーファーなんかは、デカい波に対して女性の名前を付ける事があるんです。サーファー視点で見ると、「乗れなかった波をいつまでも忘れられずに浜辺をさまよい、今でも陽炎のようにその波を思い出してしまう。」そんな感じに思えます。とてもうまい言い回しですよね。

 

この歌大好きで、カラオケでもよく歌います。15年経った今でも色あせない名曲ですね。スーツ姿で波に乗る桑田さんがとても印象的だったPVはこちらから♬

 

 

 

 

波乗りジョニー
桑田 佳祐
¥ 250

 

スポンサードリンク



チャコの海岸物語

 

お次はオーナーのおすすめ。チャコの海岸物語は、1982年1月21日発売のサザンオールスターズ14枚目のシングルです。この曲はオーナーが毎年、海に行く時に必ず聴くといっていいほど車の中で流しています。鉄板のヘビロテっすね。

 

この曲は、実はイロモノ的な位置づけで制作した楽曲であり、簡単に言うとふざけて作ったという事です。桑田さん自身が、「好きだけど、嫌いな曲です。」とか、「サザンの歴史上、最低のヒット曲です。」と言った発言をしています。ふざけて作って売れちゃうのかよ・・・って思いますけどね(笑)

 

歌詞に出てくる、「心から好きだよ チャコ」という長年疑問に思っていたチャコという人物は実は、元歌手の飯田久彦さんという男の人でした(笑)本当にふざけているんだか、リスペクトの意味を込めた歌なのか分からないですが、名曲ですね。

 

ふざけて作って30年以上経った今でも聴かれてるってのが、サザンがどれだけ天才的かってのがわかる一曲です。海物語を作ってるパチンコ会社も、ふざけて「CR チャコの海岸物語」でも作れば案外売れたりするんじゃね?なんて思います(笑)

 

チャコの海岸物語
サザンオールスターズ
¥ 250

 

栞のテーマ

 

しおりのテーマと読みます。僕の姉が心底惚れ込んでる楽曲でして、その影響で僕も好きになった曲です。1981年9月21日発売のサザンオールスターズ13枚目のシングル。

 

彼氏に振られてしまった女の子を想う、片思いの男の子をテーマにしている、メロディーと歌詞がとても優しい素晴らしい曲です。サザンの曲は失恋系や片思い系のテーマがすごい多いですよね。同じく人生で片想いがとても多かった自分には、こういった所がめっちゃ共感できるんですよ。

 

彼女が髪を指で分けただけ それがシビれるしぐさ

心にいつもアナタ だけを映しているの

 

髪の毛を分ける動作だけで、胸が高鳴るほど、この女の子の事を想ってるのが分かります。そしてこの子しか見れないほど好きだって事も歌詞から伝わりますね。中学生とか10代の頃の気持ちを思い出すとめっちゃ分かるな~。俺もこういう時ありましたよ!(笑)

 

彼氏にナニを云われ 泣いているのか

知らないフリでも 涙の中にいつも想い出がみえるから

 

フラれて泣いている女の子に対して、何も聞かないでも、今までの彼氏との想い出を思い出して泣いているんだろうな。と涙の訳を理解して見守る男の子の、本当に優しい感情が詞から垣間見れます。この記事をご覧の女性の方に言いたいのですが、こういう優しい男は、世の中にいるんですよ!マジで!少なくとも僕はその一人です(笑)

 

余談ですが、女優の貫地谷しほりさんやももクロの玉井詩織さんはこの栞のテーマから名前を付けられたというお話があるほど、影響を与えています。そんないい曲なのにジャケットはセーラー服を着たおっさんです。

 

栞(しおり)のテーマ
サザンオールスターズ
¥ 250

 

 

悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)

 

et-sazan-nt150331-ogp_0

出典 日刊スポーツ

 

またまた、ソロになってしまうんですが、1987年10月6日発売のサザンオールスターズ活動休止後の、桑田圭佑さん初のソロシングルです。

 

この曲も失恋ソングなんですよね。失恋ソングなのに、曲調はめっちゃアップテンポなナンバーなんです。この歌は、恋をした方が負けという恋愛においての永遠のテーマっていうんですかね。恋が終わっても、君の事は忘れられない。そんな感じのセンチメンタルな男の心情を見事にノリのいいメロディーに仕上げた、たぶん僕的には一番好きな曲ですね!

 

Just man in love oh yeah  悲しみの my heart

Just man in love oh yeah  またいつか逢えたなら Hold me close to you

 

英語のサビを直訳すると、愛の中にいる一人の男って意味になります。恋が終われば、彼女からすれば、ただの一人の男に過ぎないって事ですね。そしてまた逢えて復縁するような事があれば、今度は君を離さないのに。という後悔している感情が分かりますね。本当に男の感情をうまく歌にして伝えているなって思います。

 

あなたにも、今まで付き合った人で忘れらない人っていますよね?その人を想い出しながら聴いてみてはいかがですか?そういう感情に浸れるっていうのは、本当に好きだったからこその感情があるから、心に今でも残っている。いい恋をしてきた証拠だと僕は思いますよ(^^)

 

悲しい気持ち(Just a man in love)
桑田 佳祐
¥ 250

 

Merry Xmas In Summer

スポンサードリンク



「いつかデタラメなロックをやってみたい!」という、桑田圭佑さんの意向の元に、1986年に1年間限定で結成されたKUWATA BANDの3枚目のシングルです。歌は決してデタラメなんかではなく、超が付く程の名曲です。

 

この歌は冬のクリスマスではなく、夏のクリスマスがコンセプトの楽曲です。つまり歌詞のメッセージの感情は夏の出来事とクリスマスの出来事が同じなんですね。事実、オーストラリアや南半球では、夏にサンタクロースがやってくるという風習や言い伝えがあるとかないとか。

 

僕の解釈からすると、おそらく南半球の異国の地で恋をして、そのひと夏の恋を思い出した一曲と思います。外国で恋をしたけど、帰国になるのでお別れしなければいけなかった。事実、詞にbrown eyesという目の色の違いの描写があるので、その様子が伺えます。

 

Let it be この夏はもうこれきりね 夢見るよな 甘いBrown-eyes

お別れで濡れてた

 

帰国した日本は、季節でいえば冬に当たります。ちょうどクリスマスの時期でしょう。異国の地では真夏。日本は冬。夏=クリスマス。それがタイトルにも表されていて、Merry Xmas In Summer ひと夏の恋にメリークリスマスといった感じですね。とても深い歌です。出だしのAメロからハッキリ言ってやられる、めっちゃ聴いてもらいたい一曲です。

 

MERRY X'MAS IN SUMMER
KUWATA BAND
¥ 250

 

夏をあきらめて

 

489602148780ae534011b62a30e54805_s

 

研ナオコさんがカバーした事で有名な楽曲です。研ナオコさんをご存じではないですか?簡単に言いますと、鼻セロテープの人です(笑)志村けんさんとのコント等の影響でちょっとお笑い傾向の強いイメージがある方ですが、この歌をカバー出来る程、歌手としては素晴らしい歌い手さんです。

 

僕なりの歌のコンセプトの解釈ですが、やっとの思いで出来た、ひと時の休みに彼女と海に出かけたが、雨に見舞われ、本当に楽しみにしていた海での思い出が台無しになってしまった。今しかないこの瞬間の夏をあきらめるしかないのか・・・夏をあきらめたのではなく、恋人と過ごす楽しい夏をあきらめたという印象です。

 

潮風が騒げばやがて雨の合図 悔し気な 彼女と駆け込むPacific Hotel

うらめしげにガラス越しに 背中で見てる渚よ

 

岩陰にまぼろしがみえりゃ 虹が出る 江の島が遠くに

ボンヤリ寝てる このまま君と あきらめの夏

 

 

そんな感情を表した楽曲のように聴いていると思います。本当にそうですよね。夏ってなぜか特別な事がいっぱい起こりそうな、ただ無条件で楽しい気持ちになる、そんな不思議な季節に思えます。

 

だからこそ、一年で一度しかないあっという間の夏を、思う存分悔いのないように楽しんでもらいたいって思います。また、聴いているだけで江の島の情景が頭に浮かんでくる気がする。そんなイメージが出来る歌ってなかなか無いと思います。数少ない唯一無二の楽曲です。

 

夏をあきらめて
サザンオールスターズ
¥ 250

 

真夏の果実

 

オーナーも僕も一番のおすすめですね。夏にこの曲聴かなかったら、ハッキリ言ってサザン好き語れないくらいの名曲中の名曲でしょうね。1990年7月25日発売の28枚目のシングルです。

 

サザンファン、そして桑田圭佑さんご自身も選ぶ、一番好きな歌で見事に1位に選ばれた公私共に認める屈指の名作です。映画「稲村ジェーン」の主題歌で、この映画のタイトルをそのまま取ったアルバムは、たぶんサザンファンの中では、一番名曲揃いのアルバムでしょうね。

 

この曲で思い出すんですが、19歳の頃に付き合っていた彼女の、友達を好きになってしまった事がありましてね。その友達の携帯の着信音が真夏の果実だったんですよね。

 

いろいろありまして彼女と別れ、意を決してその真夏の果実のお友達にも告白するが、振られるという僕的にはなんとも言えないダブルパンチだった名曲です。普通に考えれば振られるのは、当然っすね。恋は盲目です。最後全く関係ない話ですいません(笑)

 

MASTER JOE
彼は、いつも振られてばっかです・・・

 

DAISUKE
稲村ジェ~ン!!(T_T)

 

SHUJI
アホや(笑)

 

真夏の果実
サザンオールスターズ
¥ 250

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?居酒屋蓮がおすすめする厳選7曲をお届けしました。ってか、ほとんど僕の好きな曲を感情丸出しで書きましたが(笑)あくまでも僕の解釈ですので、ご了承くださいね!

 

夏の歌っていっぱいあるし、聴く人によれば、夏っていったらこの歌だよっていろいろあると思う。でも多くの年代の境目に関係なく、夏って言ったらサザンだよって言われてる理由を少しでもこのブログ記事で感じてもらえれば、ライターの僕としては嬉しく思います。興味がありましたらぜひ聴いてみてください。

 

こちらは、サザンの有名な曲がいっぱい入っているベスト盤になります。

 

またね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


The following two tabs change content below.
daisuke

daisuke

元居酒屋「蓮」店員。会社員として一般企業に勤める傍ら、お世話になっている「蓮」のオーナーのため、将来の自分のため何か出来ないかと考えた結果、コンテンツマーケティングという集客法を知る。パソコンなど全く出来なかった状態だったが、実店舗に新規集客を促すため試行錯誤しながら奮闘中。

facebookページ

公式facebookページ

営業時間・情報

090-2495-2765
火~日18:00~25:00
毎週月曜日
第3日曜日店休日

サイト内検索

-趣味ブログ

Copyright© 居酒屋 蓮 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.